2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

小さな幸せ(No.995)

二度寝した朝に、伸びきった髪の毛を切りに行く。

その帰りに駅前でコーヒータイム。

のんびり、まったり、リラックスタイム!

Photo

”AWESOME!”

お店を出ると、隣のビルでおもしろ看板発見!

Photo_2

”AWESOME!”

誰ですか?

「あんたの場合は、『出入り口』だろ」って言うのは(笑)

帰宅後は、三度寝する。

羽毛布団って暖かくって気持ちいいですね。

まさに、

”AWESOME!”

小さな幸せ、見つけましょ。

「感謝と反省が幸せを招く」

憎しみと陰口が
不幸を招き

感謝と反省が
幸せを招く

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

「感謝と反省」

いい言葉ですね。

2015年10月30日 (金)

今の幸せに気づきましょ。

人は自分が幸せであることを

知らないから不幸なのである。

  ~ドフトエスキー~

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

「幸せが欲しい」と、人はしばし口にするが、

「幸せを手に入れた」と口にする人は少ない。

今の幸せに気づきましょ。

「夢花月ませんよ。」~斉藤里恵~

夢花月(むかつき)ませんよ。

だって

綺麗な言葉じゃありませんか

  ~斉藤里恵(筆談ホステス)~

・・・・・・・・・

”ムカツク”などの汚い言葉は、日ごろから使わないようにしている。

しかし、こう書かれると、反対に使いたくなってしまいそうだ。

参りました。

2015年10月29日 (木)

「星という字は、日が生まれると書きます。」~斎藤里恵~

星という字は、

日が生まれると書きます。

辛い時は”星”を見上げてください。

きっと明日が生まれます。

そして”明日”は

明るい日に違いありません。

  ~斉藤里恵(筆談ホステス)~

・・・・・・・・・・

雪降る前に、

星降る山に行こうかな。

2015年10月27日 (火)

「必要のない人間というのはいないのである」~本田宗一郎~

人間というものは、面白いものであり、

不思議なものであり、

必要のない人間というのは いないのである。

  ~本田宗一郎~

帰りの車の中で、ふと思い出した言葉。

そうですね。

不必要な人間などいないのである。

2015年10月26日 (月)

小さな幸せ(No.996)

職場で見つけた可憐な花。

ホトケノザ。

本来の開花期は3~6月。

私と同じで、「ウッカリさん」だったようです。

800x411
花言葉は「調和」「輝く心」。

素敵です。

”AWESOME!”

小さな幸せ見つけましょ。

2015年10月25日 (日)

人を信ずる者、人を疑う者~『菜根譚』~

人を信ずる者は、人未(いま)だ必(かなら)ずしも尽(ことごと)くは

誠(まこと)ならざるも、己(おのれ)は則(すなわ)ち独(ひと)り誠なり。

人を疑(うたが)う者は、人未だ必ずしも皆は

詐(いつわ)らざるも、己は則ち先(ま)ず詐(いつわ)れり。

  ~『菜根譚』(前集一五九)~

・・・・・・・・・

Eテレ『100分deで名著』を観る。

他人はどうであれ、

少なくとも、自分は人を信じましょ。

それが一番。

2015年10月24日 (土)

「全ての責任は己の中にある」~孫正義~

責任転嫁をしてはならない

全ての責任は己の中にある

その様に覚悟を決めるだけで

物事は前進する

    ~孫正義~

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

「全ての責任は己の中にある」

覚悟を決めましょ。

2015年10月22日 (木)

人として~マザーテレサ~

誰でも、  
あなたの所に来た人が 
前よりもっと気分良く、
 
もっと幸せな気持ちで 
帰ることができるように。    
あなたの顔やまなざし、  
あなたの微笑みに、  
親切を見ることができますように。   
喜びは私たちのまなざしから、  
ことばや振る舞いにあらわれます。   
それは決して隠すことはできません。   
  ~マザー・テレサ~

・・・・・・・・・・

FBから、引用・転載。

私と関わった人が、

幸せな気持ちになっていただけますように。

「人の心に 明かりをともす人」~ウォルト・ディズニー~

世の中には
三種類の人がいる。

まず、
人の心に毒を盛る人。

彼らは
人びとを落胆させ、
創造性を破壊し、
あなたにはムリだと言う。

次に、
自己中心的な人。

彼らは
自分のことばかり考えて
他の人に力を貸そうとしない。

最後に、
人の心に
明かりをともす人。

彼らは、
人びとの生活を
豊かにするために
励ましの言葉をかける。

私たちは、
そういう人に
なる必要があるし
そういう人と
つきあう必要がある。

   ~ウォルト・ディズニー~

・・・・・・・・・・

FBからの引用・転載。

あなたは、

人の心に毒をもる人?
自己中心的な人?
人の心に明かりをともす人?

おのずと、自分の進むべきが決まりますね。

2015年10月20日 (火)

"Blowing In The Wind "【邦題:風に吹かれて】~Bob Dylan~(1963)

63_800x600

何気なく撮影した写真を見ていたら、急にこの曲を思い出した。

64_800x600

The answer my friend is blowin' in the wind

The answer is blowin' in the wind.

”友よ、答えは風の中に舞っている。”

”答えは、風の中にあるんだよ。”

ここの部分が、とても哲学的で好きだな。

2015年10月19日 (月)

秋冷の磐梯山

 初めてのスマホ投稿にチャレンジしたのだが、落ち着いて考えて文章を書くことができない。そこで、帰宅後に改めて再編集する。

・・・・・・・・・・

 9月山行のまとめとして、磐梯山に登る。職場の福島県出身の後輩によれば、地元では小学生も登る山だという。しかし油断大敵。歩荷訓練も兼ねて、フル装備で登る。

 磐梯山の登山ルートは数多くあるが、今回は八方台登山口より入る。平日ではあるが、駐車場はほぼ満席だ。

3

 20分ほど登ると中ノ湯跡に到着する。硫黄のにおいが周囲を覆う。残念ながら現在は営業していない。

4

 硫化水素が噴出しているため、建物の劣化も痛々しい。

 しばらく登ると、小屋が二件でてくる。

2

 山小屋というと、難しい小屋番さんがつきものだが、ここの方はとても丁寧で親切だ。

今回は、弘法清水小屋でなめこ汁を頂く。なかなかおいしい。

 水を汲み、しばらく周囲を散策する。今夜はこれで水割りを飲み、明日にはコーヒーを入れよう。

 小屋前で、たくさんのナナカマドを見つける。赤い実が、とても美しい。

1445224103688.jpg この実が輝くと、やがて冬となる。

11

 再度、気合を入れて山頂を目指す。

急な坂を登りきると、そこが山頂だ。

17

ここの三角点は、新たに設置し直したようだ。

15

気がつくと、一時間ほどのんびり過ごしてしまった。

 計画では、ガレ場ルートを経て、出発地点に戻る予定であったが、下山時刻を考え、そのまま登ってきた道を戻る。

途中、お花畑に立ち寄るが、来年に向けて準備中であった。

62

 あっという間の登山であったが、磐梯山も百名山のひとつである。来年は安達太良山に登ろう。

 さて、明日からの仕事も頑張るか。

小さな幸せ(No.997)

 あきらめていた新幹線の自由席に座れた。

Photo

幸せ!

”AWESOME!!”

ちなみに、帰りも自由席で座れた。

”AWESOME!!”

小さな幸せ、見つけましょ。

2015年10月18日 (日)

「冷蔵庫には致命的な欠陥がある」

冷蔵庫には致命的な欠陥がある。

 プリンを入れると消える

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

こういう笑い、大好きっす!

2015年10月17日 (土)

ミスを許さない社会が・・・

「ミスを絶対に許さない社会」が

「ミスが絶対に報告されない組織」 を量産する。

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

確かにそうだよな。

だれもミスをしようとしてしているわけではない。

ミスを許し、

ミスから人を育てる組織にしたいものだ。

2015年10月16日 (金)

人の裏切りを許すのは・・・

人の裏切りを許すのは、

 傷ついた自分をごまかすため。

・・・・・・・・・・

 とある記事より引用。

確かにそうかもしれないな。

 男子たるもの、

自分で傷ついたなんて、

軽々しく言えないよ。

・・・・・・・・・・

どうしたら幸せになるかといえば、

 まず自分の幸せよりも、他人の幸せを考えること。

   そうしたら、自分の幸せが、自然に達せられます

  ~瀬戸内寂聴~

・・・・・・・・・・

幸せを手に入れるんじゃない。

 幸せを感じることのできる心を手に入れるんじゃ

 ~甲本 ヒロト(ミュージシャン)~

2015年10月14日 (水)

筋肉痛、イタタタ…。

 いつも職場では、山に行ったことを誰にもしゃべらないようにしている。

しかし今回は、あまりの筋肉痛でヨタヨタ歩いているので、すっかりバレてしまった。

41_new_1024x768

 それにしても、楽しかった。

 また行きたい。

2015年10月12日 (月)

最高のオベリスク

 10月10~11日と南アルプスの鳳凰三山に登った。

 地元の方も、富士山初冠雪を見られる10年に1度の天気だという。

1024x576

 オベリスクとは、古代エジプトにおける記念碑のことを指すが、今まさに鳳凰が翼を広げて、空に向かって羽ばたくように見える。

 あまりの美しさに、しばらくその場から離れることができなかった。「心が洗われる」というのは、このような場面を指すのだろう。

 これなら、明日からも前向きに進めそうだ。

1024x576_2

 稜線から、北岳・間ノ岳も顔を出す。冬も少しずつ近づいてきたのだ。

 来年は、これに農鳥岳を加えた三山に登りたい。

 風は強かったけど、最高の休日でした。

 明日からもがんばりましょう。

〈記録〉

10月10日 18,521歩 水分消費 1,500cc

10月11日 20,671歩 水分消費 1,500cc

2015年10月 9日 (金)

笑顔で過ごすために

弱い者は他人を許すことができない。

許すことは強い者の証しである。

   ~マハトマ・ガンジー~
・・・・・・・・・・

心が貧しいと、

人を責めたくなる。

心が卑しいと、

人の欠点ばかり見えてくる。

心豊かになると、

人のいいところが見えてくる。

   ~片岡鶴太郎~

・・・・・・・・・・

FBからの引用・転載。

眉間のシワをのばして、

笑顔ですごしましょ。

2015年10月 8日 (木)

「試練」は宝

どんなに教養があって立派な人でも、

心に傷がない人には魅力がない。

他人の痛みというものが

わからないから。

    ~フジ子・へミング~

・・・・・・・・・・
FBから引用・転載。

「試練」を宝としなきゃね。

2015年10月 4日 (日)

西沢渓谷ハイク

 思いついたのは3日前。

ただ「山に入りたい」と思い、早起きして山梨県の西沢渓谷に向かう。

 10時30分、西沢渓谷入口バス停出発。

Dsc01850_800x600

 マイナスイオンをたっぷり浴びながら、ひたすら登る。

Dsc01851_800x600

 道はとても整備され、気持ちのいいコースだ。

Dsc01852_800x599

 スタスタ登る。

もう少しゆったり、のんびり景色を楽しんでもよかったかな。

Dsc01855_800x600

 自然の造形美。

見事な滝の数々に、心奪われる。

Dsc01863_800x600

 12時に渓谷終点に到着。

一時間の昼食をとり、下山する。

Dsc01865_800x600
 下山道の大展望台から、鶏冠山(とさかやま)から甲武信ケ岳を臨む。

去年は、あそこに登ったんだよな。

Dsc01867_800x538

 下りは、旧森林軌道を歩く。

昭和43年まで木材搬出のトロッコが走っていたという。

 13時45分バス停到着。コースタイムの半分ぐらいで到着してしまった。

紅葉は、あと2週間後が見ごろかな。

 来週は、南アルプス鳳凰三山に入る。

よいウォーミングアップとリフレッシュができました。

 今日の歩数は18,625歩。消費水分は、昼食含めて1200ccでした。

2015年10月 3日 (土)

10月3日は、登山(トザン)の日

 今日は、登山の日。

800x600_2
 シルバーウィークは予定を立てたが、メンバーの体調不良により中止となってしまった。

 しかし明日、来週、再来週と、ちょこっと山に入る。

紅葉はじまっているかな?

 何か楽しみを見つけないと、やってられませぬ。

「やってみなはれ」~鳥井信治郎~

考えることは大切です。
でも、考えてばかりでは、前には進みません。

「やってみなはれ」
柔らかい言葉ですが、意志の強い言葉です。

「やってみなわからしまへんで、やってみなはれ。」

   ~サントリーの創業者 鳥井信治郎(1879-1962)~

・・・・・・・・・・

FBより引用・転載。

こんなことを言える上司になりたいな。

2015年10月 2日 (金)

「自分と向き合う方法」~長谷部誠~

自分と向き合う方法は、
主に2つある。

ひとつは孤独な時間を作り、
ひとりでじっくりと
考えを深めていくこと。

僕にとっては読書も、
ひとり温泉も
ここに含まれる。

そしてもうひとつは、
尊敬できる人や仲間に会い、
話をすることで
自分の立ち位置を
客観的に見ることだ。

     ~長谷部誠(サッカー選手)~

・・・・・・・・・・

FBから引用・転載。

長谷部選手は、私の好きな選手。

私の場合、ブログを書くことも、

大切な時間の一つだ。

これは、自分と向き合う時間でもあり、

自分をさらけだす時間でもある。

誰にも批判されたくない。

・・・・・・・・・・

自分をさらけだしたときに、

悪口言われたり嫌われるなら

合わないと思って無視しときゃいい。

この世の中にはたくさん人がいるから、

自分のいいところも悪いところも

受けとめてくれる人がきっといるよ。

あたしも数は少ないけど、

やっと出会えた。

  〜土屋アンナ〜

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »