2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« キング牧師、最後の演説~「ザ・プロファイラー」より~ | トップページ | 小さな幸せ(No.992) »

2015年11月13日 (金)

「まだ背中に傷が残ったままじゃないか」~マルコムX~

白人は黒人の背中に30cmのナイフを突き刺した。

白人はそれを揺すりながら引き抜いている。

15cmくらいは出ただろう。

それだけで黒人は有難いと思わなくてはならないのか。

白人がナイフを抜いてくれたとしても、

まだ背中に傷が残ったままじゃないか。

  ~マルコムX~

・・・・・・・・・・

過日、キング牧師について書いた。

キング牧師を知るためにも、同時代に生きたマルコムXについても知らなくてはならない。

この言葉は、一度読んだだけではなかなか理解できない。

私も10回以上繰り返し読んで、やっとその一端が理解できた。

マルコムXの祖母や父親たちが受けた屈辱、時代背景、当時の環境、生育歴等を理解せずして、彼を「悪」とするような評価は、決してすべきでない。

彼の思想は、

「自分を殺そうとした人間との仲は、

もうけっして完全には

もとどおりにはならない。」

という彼自身の言葉に集約できるだろう。

100年後を夢見たキング牧師、

未来よりも、目の前の変革を求めたマルコムX。

彼らの生き方を知るためにも、彼らについてもう一度深く知る必要がありそうだ。

これを、自分の年末年始の課題としよう。

« キング牧師、最後の演説~「ザ・プロファイラー」より~ | トップページ | 小さな幸せ(No.992) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キング牧師、最後の演説~「ザ・プロファイラー」より~ | トップページ | 小さな幸せ(No.992) »