2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

う~ん、あるある

『別れるのは癒されないと感じたとき』

* * * * * * * * * *

あなたが別れを告げるとき、

それは、

愛せなくなったときではなく、

傷つけられることに疲れ、

そして、

決して癒されることはないと

感じたときなのです。

* * * * * * * * * * *

不毛の愛に癒しなし。

・・・・・・・・・・

FBから引用、転載。

傷つけられて、疲れて、へとへとになる。

う~ん、あるある。

「不毛の愛に癒しなし」

名言です。

2016年8月29日 (月)

職場を守る

台風10号が接近している。

私の仕事は、スタッフと職場を守ることだ。

何事もなく、無事に通り過ぎてもらいたい。

2016年8月25日 (木)

小さな幸せ(No.985)

会議に出席し、定時退勤。

居酒屋の誘惑に負けず、そのまま帰宅。

・・・・・・・・・・

FBから引用、転載。

Photo


PuPuPu・・・。

黒板に書いてすぐ消そうとする、

今思い返せば、

こういう「いたずらっ子先生」いましたね~。

Photo_2


BuBuBu・・・。

こういうときに、仏さまの画像を使うユーモア。

素敵です!!

最後にもう一丁。

Photo_3

すてき~!!

こういう恋愛したかったな~。

もう無理か(笑)。

・・・・・・・・・・

”AWESOME!!”

小さな幸せ、みつけましょ。

2016年8月24日 (水)

高気圧が消えた!

今週末、槍ヶ岳に入る予定を立てていた。

バスの予約、山小屋の予約、すべて整え当日を待つだけにしていた。

太平洋高気圧が弱い現在、日本海の移動性高気圧にわずかな期待をかけていた。

それなのに・・・。

8月23日(火)12:00
頑張れ、日本海の移動性高気圧!

16082312

8月24日(水)6:00
高気圧が合体!
パワーアップを期待する。

16082406_2

8月24日(水)12:00
あれっ?、高気圧が消えた!

16082412

8月24日(火)18:00
なにっ、今度は太平洋の熱帯低気圧が2つになっている!!

16082418

熱帯低気圧が台風になるのも、時間の問題だろう。

残念ながら、すべてをキャンセルした。

次の週末どうやってすごしたらいいのだろう・・・(涙)

Don't think. Feel!(考えるな、感じろ)~ブルース・リー~

"Don't think.  Feel!"(考えるな、感じろ)

 ~ブルース・リー 映画『燃えよドラゴン』~

・・・・・・・・・・

8月22日朝日新聞より。

物事を深く考えすぎると行き詰まり、
自由な発想が生まれてこないことがある。
全身の感覚を研ぎ澄ませることの大切さを私も学んだ
 ~編集者 鈴木康成~

もちろん、何も考えず無節操に行動しろという意味ではない。
自らを厳しく律し、日々修行を積み、基本を身につけた上での感性の大切さをリーは説いた。

風を受けてしなる竹を思い起こしてほしい。
風にまかせてしなることで持ちこたえるように
「硬直したものは砕けやすい」
のである。

しかも相手を打ち負かしても決して勝ち誇らず、
どこか悲しげな表情を浮かべていたのがリーだった。

「どんなにくい相手でも倒したところで自分の心は満たされない」

「憎むな、殺すな、赦しましょう」
 ~月光仮面~

「立場の異なる相手を一方的に攻撃するだけでは物事は何も解決しない」
 ~ライター 石橋春海~

・・・・・・・・・・

物事は理屈だけじゃないんだよ。

理屈で解けないことなどたくさんある。

「心」で感じなきゃね。

2016年8月21日 (日)

嵐の前の静けさ?

大宴会の後にビジネスホテルに帰る。
気がつくと一晩中テレビをつけっぱなしにしてしまった。
日本人選手の活躍にパワーをもらう。
窓を開けると妙に天気がよい。
台風の動きが心配だ。
1471726343260.jpg
・・・・・・・・・・
「大切なのは、過去より今。」

昨晩の飲み会で何の会話だったか、 言われた言葉。
朝から頭に残っている。

2016年8月20日 (土)

気持ちだけ沖縄旅行(No.986)

出張先で沖縄料理店に入る。
タコライスと海ぶどう。
1471663657000.jpg
飲み物はサンピン茶
1471663657893.jpg
オリオンビールは、我慢我慢。
気分だけ沖縄にいます。
とっても幸せ!

2016年8月19日 (金)

半休もいいかもね

朝出勤して、午後から休暇。

一日休みだと、朝からダラダラしてしまいがちですが、

午後から休みだと、一日が充実するのですね。

とはいっても、明日も仕事です(汗)。

コールサインをキープできて一安心

8月の頭に申請したアマチュア無線局の免許状が届いた。

昨年12月に失効してしまったので、手続き的には新たな開局申請となってしまった。

とりあえず以前から使っている”J”ではじまるコールサインをキープできて一安心。

久しぶりに無線機にスイッチを入れたが、誰も使っていない。

登山をする際、お守り代わりとしてザックに入れているが、時代の流れを感じる。

2016年8月17日 (水)

台風7号

関東地方に台風が接近している。

私の住んでいる場所は、大荒れということではないが、そろそろ出勤準備だ。

この雨も午前中で、午後は猛暑になるとの予報。

職場を守るために、今日もヒラリーマンは出撃します。

〈19:00追記〉

上の記事を書いたのは、午前3時過ぎ。

出勤する時間には、青空がのぞいていた。

昼間は、一転して猛暑であった。

何事もなくよかった。

2016年8月15日 (月)

至仏山に行ってきました

先日の上高地(神降地)に続き、至仏山に行ってきました。
ガスガスでしたが、エーデルワイスの近種、「ホソバヒナウスユキソウ」(細葉雛薄雪草)を見つけました。
詳細は改めて。

36_800x599

2016年8月13日 (土)

農鳥オヤジに会ってみたい

 今、白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)縦走を計画しているのだが、迷っている。3000mを超えているので、小屋泊の方が良いのはわかっているが、絶景に抱かれ、山を肌で感じるには、、テント泊を譲れない。しかし、前回の穂高でソロテンの厳しさを十二分に味わっているからこそ、不安もある。

 山ヤの間では有名だが、農鳥小屋のオヤジについてググると、いろいろ出てくる。登山者の安全を守るためとはいえ、なかなか難しい人のようだ。考え方によっては、絶滅危惧種に属する「本物の山小屋オヤジ」なのかもしれない。

 白峰三山ソロテン縦走は、来年の課題にしたほうがよいのだろうか、悩むところである。

Photo

 マイホーム。

購入した当時は軽いほうだったが、今となっては、ズシリと響く。

新製品に買い換えたいが、先立つものが・・・。

2016年8月12日 (金)

「プラグマティズム(pragumathism)」とは何か

 平成28年5月29日朝日新聞に「プラグマティズム」について解説されていたので、要約する。

1 プラグマティズムとは

 プラグマティズムとは「実用主義」と訳される。これは、1870年代論理学者パースや哲学者ジェイムズらが集った私的な研究会から生まれた思想である。さらに20世紀に入り哲学者デューイは、「知識は問題解決に役立つ道具」、すなわち「道具主義」としてこの思想の適用範囲をを教育や民主主義などに広げた。

 プラグマティズムの思想が生まれた当時の米国は、「進化論」におけるキリスト教信仰と科学の対立、南北戦争における奴隷制度反対派と容認派の対立の反省から「異なる思想の共生を目指し、唯一の正しさを否定する」ことから始まり、「人間の知性は謝り得るとして、唯一絶対の真理を探究する伝統的な西洋哲学を批判する」ものである。

 現在でも、民族紛争や宗教的対立など、それぞれが主張する正義同士がぶつかり合う中で、異なる考え方や信念の共存を目指す試みとして注目されている。

2 実用主義・道具主義

 実用主義と訳されるゆえんは、知識や概念は経験や実験により検証され、その結果が有用であれば真理とする点にある。このことについて大賀聖学院大学非常勤講師は、「すべてを解決できる『唯一の正しさ』には到達できないが、その時々の問題の解決に有用な『それなりの正しさ』には到達できる。暫定的な真理を肯定し、間違いが見つかれば修正する。柔軟な多元主義」と解説する。具体的には、宗教上の信仰も、その人が信じることで心の平安を得るなど有益であれば、たとえ他人には非科学的で誤りと見えても、一つの真理として認める。

 デューイの道具主義について大賀講師は、「問題解決への仮説を立て、実践によって検証を繰り返し、そのつど修正を加え、より良き方法を求める。知識はそのための道具という考え方」、さらに「あきらめることなく対話を継続してコミュニケーションを図り、相互理解の可能性を探る」と解説する。

3 現代のプラグマティズム

 宇野重規東大教授は、「答えがすぐにわからない今の時代、実験を重視し、とにかくやってみようというプラグマティズムが見直されている」とし、「シールズの姿勢がプラグマティズムそのものだ」として学生団体「SEALDs」に注目する。

 シールズなどの活動は、政治に対する素朴な疑問や危機感から出発し、試行錯誤を続け、インターネットで幅広く呼びかけ、デモもスマートにみえる。誰でも構えることなく参加でき、集会では自分の言葉で語りかける。その姿勢は、「自己満足やニヒリズムに陥らず、実験を続け、新たな手法を作り、社会へ広げる」姿勢がプラグマティズムそのものだと解説する。さらに「少しずつ変えていけば、革命をせずとも社会は変えられる。こうした実験が息長く続くかどうかが課題だ」とまとめている。

4 現代への応用

 この記事の図解においてプラグマティズムの考え方を、以下の4点にまとめている。

●唯一絶対の真理は存在しない
→多様な価値観を認める(多元主義)

●有限な人間が抱く信念や意見は常に誤り得る(可謬主義)

●概念や知識は経験や実践により検証され、その結果が有用であれば真理と認める。

●知識や思想は問題を解決するのに「役立つ道具」である

 この思想から始まり、「探求や行動を重んじ、そのつど修正を施しながら、あくなき改良を求めるプラグマティズムの姿勢は、様々な社会活動に影響を与えている」と結論付けている。

5 私見

 唯一絶対の真理を求めることなく、多様な価値観を認め、常に試行錯誤を続けるという思想には共感できる。しかし「あきらめることなく対話を継続してコニュニケーションを図り続ける」ことは、その前提として双方がこの思想を尊重し、お互いの同意がなければ成立しないものである。すなわち一方が対話の継続を求めても、相手が武力による解決を求めた場合にプラグマティズムはどのように解決するのか疑問が残る。 

2016年8月11日 (木)

記念艦「三笠」

大人の社会科見学。
戦艦三笠を仰ぎ見る。
「皇国の興廃此の一戦に在り」
わくわくしながら読んだものです。
1470872236592.jpg

2016年8月 8日 (月)

猛暑つづき

連日の猛暑にうんざりしている。
行きつけの喫茶店で、特製かき氷をいただく。
もちろん、裏メニューです。
おいしかった!
1470609634039.jpg

2016年8月 6日 (土)

【原爆の日】~広島カープ戦に隠されたメッセージ~

FBから引用転載。

広島市に原爆投下されてから71年となった8月6日、
広島県内で配られた朝刊のテレビ番組表(ラテ欄)で、
地元RCC(中国放送)のラテ欄に隠されたメッセージに、
ネット上では「胸に響く」「気概を感じる」と絶賛する声が出ています。

午後6時50分からの広島カープ対巨人戦を伝えるラテ欄には、
地元メディアならではの思いが込められていました。

Kiji

北穂高の青い空

今月の職場の写真展に出展する作品。

テーマは「空」。

北穂高岳に向かう途中で北穂ブルーとヘリコプターを見つけた。

芸術性はないけど、自分では気に入っています。

33_1024x768_4

タイトルは、何にしようかな。

2016年8月 4日 (木)

古利根川流灯まつり

同僚を家まで送る途中、偶然にも「古利根川流灯まつり」が開催中であった。

ネットで調べると、、「訪ねて見たい!-21世紀に残す日本の風景遺産100選-」(読売新聞社刊)に選定されているという。

このような町おこしのイベントがあったとは、全く知らなかった。

Photo

美しさに、しばし見惚れる。

2016年8月 1日 (月)

北穂高岳南稜から望む涸沢岳

山って不思議。

登っているときは、余計なことを全て忘れ、足元と周りの風景のことだけを考える。

また登っているときは、あんなに苦しくて投げ出したくなっていたのに、

下山すると、また登りたくなる。

36_1024x736

山は、私の精神安定剤。

また、やっかいなことに中毒性もある。

「歩く座禅」とは、よく言ったものです。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »