2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「見えるものより 見えないもの」~美輪 明宏~ | トップページ | 映画『沈黙-サイレンス-』 »

2016年11月22日 (火)

「いま為すべきことをしっかりとせよ」~100分de名著~

過去を負うな、未来を求めるな。

過去はすでに過ぎ去ったのだ。

未来はまだやって来ない。

あなた方は、いま為すべきことをしっかりとせよ。

  ~釈迦の言葉~

・・・・・・・・・・

11月21日放送『100分de名著 道元 ”正法眼蔵”』より。

番組のなかで、ひろさちや氏が紹介した釈尊の言葉。

すなわち「過去や未来を断ち切り、いま為すべきことを一所懸命すればいい。」という。

人は多くの場合、過去・現在・未来をつながったものとして捉える。

当時の末法思想がはびこる時代背景のなかでは、それがもっとも顕著となるのも理解できる。

しかし道元はそれらの連鎖を断ち切り、現在を強く生きることを説いた。

口でいうのは簡単だが、これまた難しい・・・・。

« 「見えるものより 見えないもの」~美輪 明宏~ | トップページ | 映画『沈黙-サイレンス-』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
俺もこの番組を見ました。
分かりすぎるほど分かる言葉ですが、
なかなか現実的には難しいことです。
ただ、今為すべきことをしっかりとせよ。
そうありたいし、行動したいです。

でんでん大将様、コメントありがとうございます。
大将様もご覧になられたのですね。
この番組は、難しい本もわかりやすく解説してくださるのでありがたいですね。
次はぜひとも本をと思わせてくれる番組ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「見えるものより 見えないもの」~美輪 明宏~ | トップページ | 映画『沈黙-サイレンス-』 »