2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「精神のない専門人、心情のない享楽人」~マックス・ウェーバー~ | トップページ | 「人は『過去』に学び 『未来』を築いていける」~大切なあなたへ~ »

2016年12月21日 (水)

親知らず抜きました(報告)

皆様からのブログでの応援を背に、勇気を振り絞って、歯医者さんの門をくぐる。

「ずいぶんきれいな歯並びですね」とほめられる。

一方職場では、「ペンチで抜かれる」などと、さんざん脅かされる。

診察台の上で「絶対に痛いのはイヤだ」と叫び続けると、

ニコニコしながら

「今は大丈夫ですよ」と優しい声。

アブラ汗をかきながら、目隠しまでしてもらう。

あっという間の治療であった。

「抜いた歯お持ち帰りになりますか」

と言われたが、見るのもお断りした。

「これで奥歯一本分、小顔になるだろうか」と勝手に想像する。

今の歯医者さんは、ずいぶんと進歩したのですね。

皆様からの優しいコメント、ありがとうございました。

ブログって、本当にいいですね。

« 「精神のない専門人、心情のない享楽人」~マックス・ウェーバー~ | トップページ | 「人は『過去』に学び 『未来』を築いていける」~大切なあなたへ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かったですね。
すっきりされたことでしょう!
痛みもなかったようで、お疲れ様でした。

うふふ・・・ とうとう初体験ですね。
やってみれば、なんという事もないでしょう~。
歯は、抜くのはそうでもないです。治療の方が怖い!!!。

でんでん大将様、コメントありがとうございます。
おかげさまで、あっという間の治療でした。
今の医学は進歩しているのですね。

マーチャン様、コメントありがとうございます。
同僚には、さんざん脅かされました。
キャー、治療はもっと怖いのですか?
歯磨きしっかりしなければいけませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「精神のない専門人、心情のない享楽人」~マックス・ウェーバー~ | トップページ | 「人は『過去』に学び 『未来』を築いていける」~大切なあなたへ~ »