2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 奥多摩縦走(その1)~武蔵御嶽神社~ | トップページ | 奥多摩縦走(その2)~大岳山~ »

2017年1月 1日 (日)

なんだって!雁坂峠で滑落だって?

<朝日新聞デジタルより>

1月1日の午前7時50分頃、埼玉県秩父市大滝の雁坂峠付近で同行の男性が滑落し、110番通報後に雁坂小屋に救助を求めた。その後、救助に向かった宿泊者の一人も同じ場所から滑落し、死亡した。
 秩父署によると、登山道の途中に幅1メートルほどの凍った沢が横切っており、2人はそこで足を滑らせ、約200メートル下に滑落したとみられるという。

・・・・・・・・・・

とても他人事とは思えない事故である。

遭難者が出た場合、110番通報と近隣の方々に救助を求めることは当然のことだ。

救助要請があれば、一刻をあらそい救助に向かう。

しかし、要救助者に加え救助者まで亡くなるとは、なんともやりきれない。

もちろん救助者は、無理な救助は二次災害を引き起こすことは十分理解していたと思う。

自分も日ごろから、どんなルートであってもザイル等を持参すべきだと痛感した。

・・・・・・・・・・

【1月2日 午前6時追記】

<@niftyニュース・時事通信より> 

 1日午後3時50分ごろ、岡山県玉野市にある常山の登山道で「人を刺した」と119番があった。県警玉野署員が駆け付けたところ、背中などから血を流して倒れている30~40代の男性を発見、岡山市内の病院に搬送したが約5時間半後に死亡した。通報したのは男で、同署は殺人事件として捜査している。
 同署などによると、男性は背中や太ももなどに刺し傷があり、血の付いた刃物が現場から見つかった。現場は車が通行できる登山道の中腹より上の地点で、近くには乗用車と軽自動車が1台ずつ残されていたという。
 同署は通報者が何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。

・・・・・・・・・・

 おいっ!、いつから登山がサスペンス・ドラマになってしまったのだ。

 今まで、登山者は変わり者が多いことは知っていたが、まさか殺人事件まで起きるとは・・・。

« 奥多摩縦走(その1)~武蔵御嶽神社~ | トップページ | 奥多摩縦走(その2)~大岳山~ »

登山」カテゴリの記事

コメント

慣れ、油断、ま~いっか
命に関わるかも知れないときは
慎重に慎重を重ねるくらいでお願いします

誰かが滑落死のニュース見る
あれっ?しげまるさんツブもブログも音沙汰なし
え~っ あれがしげまるさんだったの~
なんてのはイヤですよ

まんたろう様、コメントありがとうございます。
登山活動は、一歩間違えると死に直結しますので、
注意しなければいけませんね。
「はいっ!」
私も山では絶対に死にたくないと思っております。
慎重の上に慎重を重ねますね。
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥多摩縦走(その1)~武蔵御嶽神社~ | トップページ | 奥多摩縦走(その2)~大岳山~ »