2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 映画『沈黙-サイレンス-』 | トップページ | 早く起きた朝に~河津桜~ »

2017年2月 5日 (日)

映画『海賊と呼ばれた男』

いわずも知れた出光興産創業者の出光佐三の物語。

映像、内容ともに前回の『永遠の0』よりも素晴らしかった。

思えば最近の自分は、守りばかりである。

博打はもちろん、勝負に打って出ることもしていない。

男子たるもの、世界を敵にまわしても祖国日本の発展に役立つ大勝負をしてみたいものだ。

さあ、明日からも仕事だ。

がんばろう。

« 映画『沈黙-サイレンス-』 | トップページ | 早く起きた朝に~河津桜~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画をこの間観てきました。
夢にかける意気込み、すごいものを感じさせる映画でした。

でんでん大将様、コメントありがとうございます。
私もやっと観ることができました。
「長いものには巻かれろ」という時代の中で、
日本の発展のために全身全霊をかける。
男としてあこがれます。

信念を持つということがとても大切なんだなぁ~と思いますが
アメリカの名前だけ切り札クンを見ると
カネや力のあるヤツの信念が間違った方向に向いているとねぇ~
歴史上の大悪人たちも結果は悪行でも
彼らなりに信念を持ち情熱を傾けて事に当たってるわけで
まあ刃物と一緒か・・・・

まんたろう様、コメントありがとうございます。
昔、東大の駒場祭で
「とめてくれるな、おっかさん 背中の銀杏が泣いている」
というキャッチコピーがあったそうですが、
さて、アメリカはどこへ向かうのでしょうか・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画『沈黙-サイレンス-』 | トップページ | 早く起きた朝に~河津桜~ »