2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 小さな幸せ(No.983)~鯉のぼり~ | トップページ | 「お察しください」という表現 »

2017年5月15日 (月)

合同登山研修会

 過日、とある山域で開催された合同登山研修会に参加した。これは、複数の山岳会が登山技術向上と相互の交流を深めることを目的とした研修会である。

 私の場合、今の仕事が終わらず、体調も万全とは決して言えない。そのような状態で中途半端な気持ちで登ると他のメンバーに迷惑をかけてしまうのではと、不安でもあった。とりあえず参加申し込みしたものの、キャンセルすべきとも考えていた。しかし職場の同僚から「こんなときこそ気分転換に行ってきなよ。」と背中を押され、参加することとなった。

 金曜日の夜、高速を飛ばして現地に到着した。メンバーはすでに寝袋の中。翌日3時起床。やはり疲れが抜けない。山に登る準備をしていると会長から「今回、ベースキャンプでのスタッフが不足している。昨晩の会議で、ぜひ慣れている君にお願いしたいということになった。ぜひベースキャンプに残って欲しい。」との指示もあり、無線係として残留することとなった。

 日中、無線機を握っていると、地元の方も激励に来てくださった。また、かつて私自身が競技登山に挑戦していたときに、熱心にご指導くださった先生とも再会することもできた。さらに登山後の懇親会では、多種多様な職業の方々から、有益な話をたくさん聞くこともできた。
 感無量である。

 おかげさまで、登山研修会は無事終了した。山には登れなかったが、参加してよかったと思っている。

 山は素晴らしい。いつまでも続けたいものである。

« 小さな幸せ(No.983)~鯉のぼり~ | トップページ | 「お察しください」という表現 »

登山」カテゴリの記事

コメント

しげまるさん、素敵なお話しをありがとうございます❗

グッピーちゃん、コメントありがとうございます。
おかげさまでリフレッシュできました。
何よりも
「人から必要とされ、役にたったこと」
がよかったのかもしれません。
ベースキャンプでは、
ツツドリやヒガラの鳴き声もよく聞こえました。

裏方さんも重要ですね。
日の当たるところの人ばかりがクローズアップされるけどバックヤードも大変でしょう。
人の役に立つということはすばらしいことです。

西やん様、コメントありがとうございました。
なかなか疲れが抜けず、どうしようかと悩みましたが参加してよかったと思います。
無線機前でうとうとしていると、けたたましく入電するというのの繰り返しでした(笑)
西やん様のおっしゃるとおり、人の役に立つのはうれしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな幸せ(No.983)~鯉のぼり~ | トップページ | 「お察しください」という表現 »