2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 安達太良山ハイク(その2)~ブロ友のまんたろう様へ~ | トップページ | 那須茶臼岳登山(速報) »

2017年11月 3日 (金)

電子図書もいいかもね

 「本は紙に書かれているのが当たり前」

と頑固に信じていた私が電子図書に初挑戦。

 初ダウンロードは石塚真一さんの「岳」。映画は何度も見ているが、漫画で読むのは初めてだ。

Photo

 電子図書は、本とは違って薄暗い部屋でも寝っ転がっても読める。なんで今まで利用していなかったのだろうと、ちょっと後悔。

 問題点としては、続きが読みたくてついつい課金してしまうことだ。

 現在のシステムでは、読み終わった後に、他の人に差し上げたりすることはできない。一方、自分の本棚に場所を確保しないで済むのがメリットだ。今後は山にも持っていき、テントや山小屋で過ごす夜にも使えそうだ。

 あまりに便利すぎて、ズブズブとハマっていきそうで怖い。もちろん請求書もね(笑)

« 安達太良山ハイク(その2)~ブロ友のまんたろう様へ~ | トップページ | 那須茶臼岳登山(速報) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

スマホ老眼にならないよう、そしてブルーライトカットのメガネをかけて読んで下さいね。

グッピーちゃん、コメントありがとうございます。
そうですね、そういう問題点もありましたね。
はい、気をつけます。
ありがとう。

こんばんわ!
俺などは昔人なので、本でないとどうも…
読みながらアンダーラインを引いたりするもんで。
今の時代には、そのような読み方があるとは知ってはいますが。
どうも向かう気持ちが向かないんですよね。
『岳』俺も映画を観ましたよ!

でんでん大将様、コメントありがとうございます。
大将は言葉を大切にされる方なので、やはり本は紙でなければならないですよね。
私ももちろん深く読む本の場合には線を引きますので、本でなければならないとおもっています。
そこで、漫画程度ならばとダウンロードしました。
おそらく今後も、重要な本は書店で購入するとおもいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安達太良山ハイク(その2)~ブロ友のまんたろう様へ~ | トップページ | 那須茶臼岳登山(速報) »