2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 電子図書もいいかもね | トップページ | Classic-Style in 那須岳 »

2017年11月 5日 (日)

那須茶臼岳登山(速報)

連休を使って那須岳へ。

天気予報では「晴天が続く」とのこと、それを信じて向かった。しかし、山は暴風。何度も自分の体を持っていかれそうになった。登山計画書では茶臼岳、朝日岳、三本槍岳の縦走としていたが、主峰の茶臼岳だけ登って、早々に撤退。

Photo

Photo_2

茶臼岳のおかまを一周してそのまま三斗温泉の大黒屋さんに向かう。途中ガスの中、コースから外れ、さらに仲間とはぐれてしまった女性1名を救助する。

午後2時にチェックイン。なかなか味のある旅館だ。すぐさま薄暗い部屋で会長とチビチビ・ダラダラ飲み続ける。

翌日、再挑戦と考えていたが、出発前に宿のご主人から
「今日は昨日より風が強い。登らないほうがいい。」
とのアドバイス。そのまま下山道へ。

駐車場で聞いた話だが、朝日岳で女性が30mほど吹き飛ばされたそうだ。幸いケガはないとのこと。登らないでよかった。

那須をなめてはいけません。残りは次回のお楽しみ。

« 電子図書もいいかもね | トップページ | Classic-Style in 那須岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

もう山は冬ですので、先ずは用心が必要かと思います。
無理をすればどこかで痛い目にあうのだと、やはり宿の主人の
言葉を信じて良かったかと…
それにしても、仲間とはぐれた方を救助とは、凄い行為をなさいましたね。

でんでん大将様、コメントありがとうございました。
恐ろしいほど強い風のなかでした。
大将のおっしゃるとおり、
宿のご主人のアドバイスに従ってよかったと思っています。
女性の救助については、その場にいたら当たり前のことです。
大した事ないですよ。

50年ほど昔、那須岳で道に迷い野宿しました。
幸い暖かい季節だったので大事に至りませんでした。
でも会社を無断欠勤してものすごく叱られました。
この記事を見て若気の至りを思い出しました。
山小屋のいうことは聞かないと行けませんね。

西やん様、コメントありがとうございます。
野宿ですか~?
かなり怖かったものと推察いたします。
ご無事でなりよりです。
那須岳の暴風は話では聞いておりましたが、
ここまですごいとは思いませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 電子図書もいいかもね | トップページ | Classic-Style in 那須岳 »