2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 剱岳、立山を目指して~信濃大町から黒部ダム、そして室堂~ | トップページ | 剱岳チャレンジ~第3日目 剣沢小屋から剱岳山頂へ~ »

2018年8月28日 (火)

剱岳・立山を目指して~第2日目 室堂から劔沢小屋へ~

 室堂バスターミナルで軽く昼食をとったのち、雷鳥沢キャンプ場を目指す。美しい景色におもわず息をのむ。

A_88

A_89

A_90

A_91

 「みくりが池」、神様の台所と言われている。

A_92

A_93

A_94

A_97

A_98

 「エンマ台」、ここから地獄をのぞき込む。

A_120

 雷鳥沢キャンプ場までの道はしっかりと整備されている。しかし、肩の荷がずしりと響く。どうしても単独行となると荷物が多くなってしまう。荷物の精選が今後の課題であろう。

 ここでは、足元の一歩一歩を大切にしなければいけないのだが、この景色にはかなわない。

 キャンプ場で受付を済ませ、テントを立てる。今夜はここには泊まらない。余計な荷物はすべて置いていく。

A_123

A_126

 設営後、すぐに劔沢小屋を目指す。地図上の時間では2時間半だが、最初の雷鳥坂に苦しめられた。やっと到着した御前小屋で夕立による一時避難をさせていただく。本当に感謝である。

A_134

 雷鳥坂で雷鳥と遭遇。私の人生初の雷鳥だ。

A_133

 結局、3時間以上の時間をかけ、本日お世話になる劔沢小屋に到着した。

« 剱岳、立山を目指して~信濃大町から黒部ダム、そして室堂~ | トップページ | 剱岳チャレンジ~第3日目 剣沢小屋から剱岳山頂へ~ »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いずれも、すばらしい高山の眺望ですね。
楽しく拝読させていただいております。
数が減っていて、滅多に見られないという
雷鳥にも、遇われましたね。

しらこばと様、コメントありがとうございます。
関東の山にはない絶景を満喫してまいりました。
雷鳥、本当に偶然でした。
立山では鳴き声は聞いたのですが、姿を見たのはこれっきりでした。

う~~~ん 美しい
自然って素晴らしいですねぇ~
雷鳥と遭遇するなんて、すごいことです
今年の運、使い切っちゃったんじゃないですかぁ~?

ライチョウに会えたなんて・・・凄いです。
何か良い事がありそ~に思えますね。
しげまるさんの写真で一緒に登っている気持ちになれます。
景色の素晴らしさに感嘆!!!。
私にも経験があります。
谷川岳の登山がそうでした。

まんたろう様、コメントありがとうございます。
ふふっ、そうかもしれませんね(笑)。
今まで雷鳥が生息しているとは言われている場所でも、
雷鳥を見たことはありませんでした。
本当にラッキーでした。

マーちゃん様、コメントありがとうございます。
立山は、晴れて絶景
雨が降れば雷鳥
と、どんな時も楽しめる場所ですね。
仕事柄紅葉の季節には行けませんが、
いつかは温泉でも入りながら行ってみたい場所です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 剱岳、立山を目指して~信濃大町から黒部ダム、そして室堂~ | トップページ | 剱岳チャレンジ~第3日目 剣沢小屋から剱岳山頂へ~ »