2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 埼玉を題材とした、残念な「ドラマ」と「映画」 | トップページ | 韓国よ、どこへいく »

2019年3月17日 (日)

映画『翔んで埼玉』(2019)

 3月の忙しい時期なのに、ついに観てきました!
埼玉県民の必履修科目、その名も『翔んで埼玉』
 開始10分で、私の目じりには大量の涙が・・・。
理由はもちろん、笑い過ぎ(爆)。
・・・・・・・・・・
 原作と違って、「大きな埼玉愛」に満ち溢れた映画でした。
私もこの映画にならって今後は「日本埼玉化計画」、「世界埼玉化計画」の戦士として戦います。
 この記事を読んでくださった方々のすぐ隣には、すでに「埼玉化計画のスパイ」が潜んでいるかもしれません。
・・・・・・・・・・
 新・埼玉県歌???
 ”なぜか埼玉”~さいた・まんぞう~(1981)
んな~、ワケない!!(笑)

« 埼玉を題材とした、残念な「ドラマ」と「映画」 | トップページ | 韓国よ、どこへいく »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

その昔は
 ダサイタマ
なんて言われてた埼玉県ですが
しげまるさんの記事を読んで
観たくなってきた~
しげまるさんもスパイだったのか・・・・

まんたろう様、コメントありがとうございます。
そうですよね。私も学生の頃、埼玉に住んでいることが恥ずかしいとおもったことがありますが、この映画はずいぶんと楽しくいじられております。
今回はめずらしく、客席が満席近かったですが、他県ではどうなのでしょうか。
まんたろう様もぜひご覧ください。
ふふっ、じつは埼玉のスパイだったのです。
まんたろう様も、気が付くと埼玉化しているかもしれませんよ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 埼玉を題材とした、残念な「ドラマ」と「映画」 | トップページ | 韓国よ、どこへいく »